一般社団法人消防潜水連盟、国交省淀川河川レンジャーが協働で実施する防災教育ユニットです! 関西を中心にお母様方が中心となって地区防災計画を策定していきます! 自主防災組織のこと・・・地区防災計画のこと・・・防災の遊び、学び・・・日々の活動についてブログにしていきます。

おかん防災実行委員会の最近のブログ記事

42301087_2167399576834996_8712475381958967296_n.jpg
<古川クリーンアップミーティング>
平成30年9月23日(日)
昨年9月より毎月1回、地域の川を地域のみんなで綺麗にし、その活動を防災意識にしていこうというもの<古川クリーンアップミーティング>を実施しました。
今回は、もうひとつの目的である、大阪府のアドプトリバー登録にも係わる活動として大阪府寝屋川水系改修公営所に届け出るものとしています。
毎月1回とは言え、いつも参加して下さる皆様、この1年間のご協力に大変感謝でございます。
川は台風21号被害の後でもあり、トタン屋根やTVアンテナ等が落ちており、みなさん汗だくの作業となりました。
現在、古川大橋から北へ寿大橋歩道橋までの間を重点的にやっており、これをアドプトリバー登録いたします。
今後も古川各橋脚から橋脚の間に活動を地域のみなさんと行い、順次アドプトリバー登録していきたいと考えています。
門真市各自治会その他任意の集まりのみなさんには、どうかご協力をお願いしていきます。

(一社)消防潜水連盟
おかん防災実行委員会 安田正治

Kadoma EPevent1.png

一般社団法人消防潜水連盟
http://smokediver.or.jp/
http://smokediver.or.jp/dive/

大阪国際大学地域協働センター

大阪国際大学プレッパーズ部

国交省淀川管内河川レンジャー

平成30年4月、上記4社が協働で「おかん防災」を始動します。
地域地域住民が主体となった防災活動で、内閣府が推奨、および災害対策基本法に明記する「地区防災計画」を策定し計画提案することが最終目標でありますが、「明日災害が起こるかも・・」のような脅迫型防災活動ではなく、地域住民が集い、公益目的活動をする中で、繋がりをつくり、その繋がりを大切に50年、100年先の防災に繋がる活動をしてまいります。
4月より、大阪国際大学地域協働センター内に拠点を置き、学生のみなさんの力をお借りしながら進めていきます。
主役は地域住民のみなさんです。
このブログでは、様々な活動のご案内や、結果報告、その他実行委員会の進捗状況、想うこと・・・などをアップロードしていきます。
どうぞ皆様の忌憚の無いご意見やコメントを期待いたします。
どうぞ、宜しくお願いします!

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちおかん防災実行委員会カテゴリに属しているものが含まれています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。