一般社団法人消防潜水連盟、国交省淀川河川レンジャーが協働で実施する防災教育ユニットです! 関西を中心にお母様方が中心となって地区防災計画を策定していきます! 自主防災組織のこと・・・地区防災計画のこと・・・防災の遊び、学び・・・日々の活動についてブログにしていきます。

【おやこdeあそんで学ぼう災】成功感謝!!

asondemanabou.jpg
11月23日(祝)、門真市から発信する防災ユニット『おかん防災実行委員会』主催、「おやこdeあそんで学ぼう災」を実施しました!
門真市内大和田小学校区PTAより声があがり、株式会社 中村工務店様、御馳走家さごじょう古川橋店様、消防潜水連盟が支え、また、門真市役所総務部危機管理課様、社会福祉法人 小百合苑「古川園」様、Designerこめ様のご協力で、今回も事故無く、大盛況且つ、子ども達、お母様方に喜んでもらえることと、防災意識の第一歩を進めていただくことができました!
特に講師としてご協力していただいた、沖縄県北谷町役場防災アドバイザー松村なおこ様、門真市危機管理課清末様には、祝日貴重なお時間を費やしていただいたことにはたいへん感謝しています。
門真市内および京阪沿線のお母様方と今後も継続して、住民目線の防災をすすめていこうと思えるようになったと感じています。
また、その矢先に『2025大阪万博」決定と!^^b
2025に向かって、「おかん防災」「大阪万博」ともにスタートしました。みなさん、これからもよろしくおねがいします!ありがとうございました〜

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
「おかん防災実行委員会」は、国交省淀川管内河川レンジャーと消防潜水連盟が共に地域に住むお母様と子ども達が防災参加することにより、情報伝達速度および50年先への持続を目論んでプログラムし、2017年より門真市大和田小学校PTAとともに古川の防災清掃を実施し、その他防災茶話会等を通してお母様方が中心となって低い目線の楽しい防災をすすめています。
今後も防災専門家の皆様と情報交換や講師依頼を通し、門真市役所と協力してすすめてまいります。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://smokediver.or.jp/mt/mt-tb.cgi/164

コメントする

このブログ記事について

このページは、安田 正治が2018年11月25日 08:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アドプトリバー登録<大阪府>準備」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。