ブログ

Kadoma EPevent1.png

平成30年2月25日(日)
大阪国際大学で毎年j開催されている「防災フェスタ2018」!

おかん防災からは、お母様方、子ども達がパラコードで編むブレスレット作りのワークショップを担当させていただきました!

大阪国際大学地域協働センターでも「おかん防災」はお世話になっており、このように防災仕掛ける側にたって、お母様方、子ども達の「出番」を創出しています。

みんさん、新しいイベントに参加されるたびに防災意識が芽生えています。

今回も300名以上の来場者で、プレッパーズ部のみなさんは、運営管理ということで大変苦労されていました。

準備から後片付けまで、ご苦労様でした!

28056311_1735854039768059_3104111707331563191_n.jpg28166424_1735855266434603_591163225734907011_n.jpg28166486_1735855069767956_8127957998352362498_n.jpg
28167440_1735854016434728_96941204468681286_n.jpg28167751_1735855116434618_5511658612742326684_n.jpg28167906_1735854983101298_1386440603535896473_n.jpg
28277304_1735855223101274_4518037922001375955_n.jpg28377566_1735855163101280_3944794013544510443_n.jpg28379147_1735855029767960_7404244318906403417_n.jpg
28276743_1735853966434733_3677116867024159566_n.jpg28166646_1735854189768044_5135015653106073735_n.jpg28277051_1735855333101263_5568576751850662176_n.jpg
28168703_1735854569768006_4682473907308812558_n.jpg28166629_1640705316008728_5703136521588370617_n.jpg

1601326_1640705132675413_4710255724388995083_n.jpg

平成30年2月9日19時〜20時
門真市立大和田小学校図書室で、大和田校区青少年育成協議会主催、PTA協議会共催の『身近な防災について考える』講演会に(一社)消防潜水連盟 理事長 安田正治として、おかん防災のお話をさせていただきました。
お話の内容は地域防災を担っていく「おかん防災のひとづくり」が中心でした。
お話の途中、防災運動会について提案したところ、地域連合代表者に「それ、やろ〜!」と、声を上げていただくなど、盛り上がりのある講演会にすることができたように感じています。
それもこれも地域の皆様が、防災について、地域の今後についての真剣に向き合っているからこその盛り上がりであると思います。
私達「おかん防災実行委員会」は、各地域での防災に対するモチベーションを上げ、新しい形での地域防災活動をインポートすることが目的なんです。
私、ヤスダはこの地域に在住でありますが、このシステムを作るお手伝い役としています。
去年には、上野口校区でお話をさせていただきました。
4月本格スタートには、自治会を通じて広く皆様の参加募集をしてまいります。

今回、広聴していただいた大和田地区青育協、PTA協および保護者の皆様、ありがとうございました。
今後の活動にもどうかご協力をお願いします。

kinen1.jpg
kinen1.png


今年も淀川水系一斉美化アクションに参加します!
http://www.river-ranger.jp/beautification/index.html

平成30年2月18日(日)
http://www.river-ranger.jp/beautification/pdf/bika5_kyoukaidou_yakumo.pdf
この2日間、消防潜水連盟として参加します。

自然の環境を清掃し、整備することは、安全・安心や防災と大きなかかわりがあります。
毎年、沢山の市民の方々が積極的に参加されています。
私達もこの活動に賛同し、清掃と同時に安全監視活動の点検作業を兼ねていきたいと考えています。

川に背を向ける・・
このことが、全国で犯罪が起きたり、事故があっても手遅れになることに繋がっていませんでしょうか・・・
川を見つめると・・・
そのゴミの多さや、誰が捨てるのか、何故なのか・・・と考えさせられます。

環境を良くして、それを人を集め観光資源に・・なんて飛躍した考えはまだまだしなくても
住んでいる者たちが、川を通るときに気持ちよくなれるような、そんな淀川になって欲しいです。

みんなで協力して綺麗にする、この活動に参加していきます!

area.png

門真市内で古川を見つめ直し、清掃し、集まる仲間の繋がりを「防災」に役立てる活動が熱く盛り上がっています。
大阪国際大学を拠点に地域住民、学内プレッパーズ部、(一社)消防潜水連盟、国交省淀川河川レンジャーが協働し、「おかん防災」プログラムが中心に活動していきます!
私、ヤスダは≪プログラムディレクター≫として実行委員会で活動し、現場はプレッパーズ部がプログラムリーダーとなっています。
本日は8時より集合し、門真市大橋町付近を清掃しました。
大橋町および常盤町の自治会長様、門真市議会議員様、国交省淀川河川レンジャー事務局様にもご参加いただけました。
続く活動としては、5月「古川鯉のぼり流し」をはじめ、「小学生古川未来絵画コンテスト」、「古川eボート防災クルージング」を計画しています。
4月より、協力してくださる流域市民の皆様を募集していきます。
ほんと、ワクワクする活動です!
学びの防災、あそびの防災…(^^)d
地域を楽しみましょうね〜
参加してくださった皆様、寒い中、ありがとうございました!

1月28日 参加者
大阪国際大学地域協働センター防災・行政部会 http://www.oiu.ac.jp/regional/
大阪国際大学プレッパーズ部 https://www.facebook.com/oiupreppers/
(一社)消防潜水連盟 http://smokediver.or.jp/
国交省淀川管内河川レンジャー 
http://www.river-ranger.jp/

門真市大和田小学校区PTA会長 様
常磐町自治会 会長 様
大橋町自治会 副会長 様

門真市市議会議員 池田治子 様
<ブログ:門真☆9400>
https://harukoikeda.blogspot.jp/2018/01/blog-post_28.html 



26993449_1707331192620344_6743301288779077083_n.jpgのサムネール画像27332479_1707331449286985_9054279133990130631_n.jpgのサムネール画像
27067409_1707331229287007_855280900167718131_n.jpgのサムネール画像27332574_1707331125953684_8040750055944210260_n.jpgのサムネール画像

平成30年1月23日(火)
第6回目の実行員会でした。
当日、急遽ですが、門真市第5中学校区のみんさんと門真市役所の皆さんが防災イベントで出展するための「防災ランプ」作りについて依頼があったので、大阪国際大学防災&行政部会西岡ゆかり先生、その他プレッパーズ部の学生で防災ランプ作りについて指導しました。
この防災ランプ、作り方を覚えておくと災害時に限らず、アウトドアの遊びの際のもたいへん役立つものとなっています。
簡単なのでみなさんもチャレンジして見ませんでしょうか・・・・
おかん防災でもご要望があれば「防災ランプワークショップ」開催します!
また、2月25日(日)大阪国際大学守口キャンパスに於いて開催の『防災フェスタ』でも、防災ランプ、その他のワークショップをおかん防災メンバーで対応しています!

写真は、おかん防災はじめ門真市役所職員様、5中校区の皆様が、学生達の指導に真剣に取り組んでいる様子です。
楽しそうですね^^
27073321_1702510339769096_5937906242057400711_n.jpg26907915_1702511033102360_7931094920692774868_n.jpg


一般社団法人消防潜水連盟
http://smokediver.or.jp/
http://smokediver.or.jp/dive/

大阪国際大学地域協働センター

大阪国際大学プレッパーズ部

国交省淀川管内河川レンジャー

平成30年4月、上記4社が協働で「おかん防災」を始動します。
地域地域住民が主体となった防災活動で、内閣府が推奨、および災害対策基本法に明記する「地区防災計画」を策定し計画提案することが最終目標でありますが、「明日災害が起こるかも・・」のような脅迫型防災活動ではなく、地域住民が集い、公益目的活動をする中で、繋がりをつくり、その繋がりを大切に50年、100年先の防災に繋がる活動をしてまいります。
4月より、大阪国際大学地域協働センター内に拠点を置き、学生のみなさんの力をお借りしながら進めていきます。
主役は地域住民のみなさんです。
このブログでは、様々な活動のご案内や、結果報告、その他実行委員会の進捗状況、想うこと・・・などをアップロードしていきます。
どうぞ皆様の忌憚の無いご意見やコメントを期待いたします。
どうぞ、宜しくお願いします!
t-shatu.png
sensuisiyousei.png
exam.png
test.png
cafe.png
workout1.png
seminar.png
drll.png
taiin.png
kansiin.png
kanrisha1.png
kyousi.png
kantokusha.png